出産祝いで貰って嬉しかったもののアンケートを取りました。

洋服やオムツが人気のようです。

嬉しかったものと理由を掲載していますので、参考にして下さい。

オムツ(5)

  • 私が出産祝いでいただいてうれしかったもの、というかとても助かったものがおむつです。
    友人が産院に直接持ってきてくれたのですが、私は帝王切開で入院が通常分娩よりも長引き、産まれた赤ちゃんのおむつがそろそろ産院でいただいた分がなくなりかけていたので、すぐに頂いたおむつを使うことが出来て本当に助かりました。
    もしかしたら看護師さんの方に言えば新たにいただけたのかもしれませんが、どうもそれを言うのが気恥ずかしかったので、本当に良かったです。
  • 出産祝いで意外と嬉しかったのが「おむつ」でした。おむつなんて自分で買えるからいらないんじゃ…と言う方!最近は「おむつケーキ」と言うのがあるのをご存知でしょうか?おむつをくるくる丸めてリボンで結びウエディングケーキのように2段、3段にするんです。そして海外ブランドのタオルやスタイ、おもちゃなんかを飾ってラッピングしてあるんです。見栄えもするし実用的なので人気の出産祝いとして紹介されたりもしています。贈る方はMサイズ位のおむつで作ってもらえば、少しの期間飾ってもらえたりして嬉しいですよ。
  • 私が出産祝いとして選んだギフトで一番喜ばれたのは、キャラクター物のオムツケーキです。
  • 出産祝いは実の兄と奥さんあてに贈ったのですが、遠方に住んでいたので兄夫婦の好みなどは全く検討がつかなかったので、人気のギフトをと考えて通販ランキング上位のオムツケーキにしました。
  • オムツケーキは有名だからかぶるかなぁと心配していましたが、兄夫婦によればたくさん頂いた出産祝いの中でオムツケーキを贈ったのは私だけだったらしく、初めて貰うオムツケーキに奥さんも可愛いと大変喜んでくれたそうです。

子供服(3)

  • 私は、出産祝いに海外ブランドの子供服をいただきました。色鮮やかだしデザインは洗練されていて上品だ し、とても素敵な子供服でした。しかも丈夫なのです。私が買った洋服は、何度も洗濯しているうちに徐々に色あせてきたり形もゆがんできたりしたのですが、 その海外ブランドの子供服は、色は鮮やかなままだし形もしっかりしたままです。そのうえ、よその赤ちゃんの服と絶対にかぶらないのです。自分が近所で買っ た服は、時々ママ友の子供服とかぶることがあるのだけれど、出産祝いでいただいた海外ブランドの服は、一度もかぶったことがありません。とても良い物をい ただき、贈ってくださった方には感謝をしています。
  • 自分が出産した時にもらって嬉しかった物は洋服でした。特に自分 では買えない様な高級ブランドのモノはやはり一張羅としてお出かけ着にしたり重宝しました。洋服は好みがあるから…と敬遠する方もいるようですが、実際こ だわりの強い私が「自分ではこのデザイン買わないけど、着せてみたら意外と似合って発見だった。」と言う事があったんでよかったです。初めての子供は洋服 持っていないし第2子3子だとお下がりしかなくて可哀そうだから嬉しいという声もあります。
  • 私が出産祝いでいただいて一番うれしかった のは生まれた子供の洋服です。もちろん出産に当たり、生まれてすぐに着られるくらいのサイズの服は用意していたのですが、すでに子供のいる友人がくれたの は、子供が少し大きくなってから着られるくらいの上下の洋服のセットだったのです。友人の洋服のセンスもさることながら、この生まれた子が少ししたらこん な服が着られるくらい大きくなるんだなと考えるだけでとてもうれしくなりました。

タオル(2)

  • お友達の出産のお祝いに、子供の名前を入れたハンドタオルとミトンをプレゼントしました。そんなプレゼン トがあるとは私も知らなかったのですが、たまたま訪れたあるお店で名前を入れてくれるサービスをしていました。名前入りなんてあとあとまで良い記念になり そうですよね。これはいいなと思いお願いしたのでした。そしたらお友達も名前入りのプレゼントは初めてだったようで、とても感激してくれましたね。あげた ものを喜んでもらえて私も嬉しかったので記憶に残っています。
  • 長女を出産したとき、の話です。まだ自分が二十代前半でして…。すんでいたところは団地で高齢者が多い環境です。
    そうなるとうるさい!といわれるよりは先に挨拶を、と両隣のおうちに退院当日にご挨拶に。菓子折り持参ですが。
    翌 日。両隣の奥さまたちから赤ちゃん用のバスタオルと自分用にソフトドリンクをいただきました。出産前、切迫早産からのトラブルでほとんど自宅にいませんで したし。まったくご縁がなかったひとたちからのお祝いなので嬉しい、ということと。出産準備がまったくできていないところにバスタオル。これは嬉しいで す。タオルが何枚あったって困りません。そして、自分用の飲み物、これは大事です。赤ちゃんを出産するのは「ママ」ですから。ママをお祝いするモノって大 事ですね。

おもちゃ(1)

  • 第一子が産まれたときに友人からもらった出産祝いで嬉しかった物は海外製のテントウムシ型の乗り物です。対象年齢は1歳半位ですがつかまり立ちするあたりから押したりして楽しんだり、乗れるようになってからは乗れるようになったよ~と報告のメールを写真付きで友人に送りました。贈って下さった方もそんなにおっきくなったんだね~と喜んでくれて少し大きくなってから使うものでも良いんだな、と思えるような出産祝いのプレゼントでした。

ベビーカー(1)

  • 私は以前知人に出産祝いに高級ベビーカーを贈った事があります。それは某ヨーロッパにある国のベビーカーでしたが、やはり貰った相手はすごく喜んでくれました。それもそのはずで、人というのは高級品特に自分ではなかなか買わないような物を貰うと嬉しいものです。逆に自分でも簡単に買えてしまうものを貰ってもあまり喜んでくれません。ですから、私は大切な人に物を贈る時はなるべく良い物を贈るようにしています。そしてこの高級ベビーカーも大変喜んでもらえたので本当に贈ってよかったです。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)