一念発起してサイトを

http://pct.lanlan.biz/
から
http://pct.unifas.net/

へ移転させました。

それに伴って、パーマリンクをよりSEO対策上有効なものへと変更させました。

ページ構造をそのままリダイレクトさせるのであれば簡単だったのですが、
ページ構造が変わる場合、少し厄介です。

詳しい話は割愛しますが、サイト移転の際に活躍するのが、
ridirection
というプラグインでしょう。

このプラグインを使うことで、

1.ページを1対1対応で転送させることが出来る。
2.正規表現を使って、そのフォーマットに則ってページをリダイレクトすることが出来る。

さて使い方ですが、上記URLからファイルをダウンロードしてきて、解凍したファイル一式を「wp-content / plugins」へアップロードしてください。

その後、管理メニューのプラグイン項目にいき「Redirection」を有効化して下さい。そうすると、ツールの項目に「リディレクション」が現れるので、そこをクリック。

上のようなページが現れます。

そこに必要事項を記載すれば転送が出来ます。

ソースURLに転送元URL
一致条件は、URLのみでOK
操作は、URLへ転送でOK
ターゲットURLは、転送先URLを記載。

でうまくいきます。

正規表現については、後方参照は、「\1」などで行うようです。「$1」ではうまくいきませんでした。

一応下記のような記載が例となります。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)