結論から言いますと、出店はお勧め出来ません。アフィリエイターは、それなりに登録してくれるのですが、殆どが内容の無いブログや既に更新が止まっているブログ、既にドメインが失効しているホームページばかりです。しかも何故か、登録してあるブログはシーサーブログばかりです。

電脳卸の出店企業のプランと報酬体系

電脳卸の出店企業募集用ページはこちらです。弊社の場合は、「独自ドメインアフィリエイト」を契約しました。

使用料金は、年間契約の場合は、税別41,000円です。それとは別途に、アフィリエイターへ成果として払う報酬の合計の30%を電脳卸へ支払います。例えば、成果報酬を1,000円と設定した場合、電脳卸へ手数料として300円支払います。

出店審査

出店審査はありますが、それ程厳しいものでは無いという印象です。審査途中でHPへのコンバージョンタグの設置を求められます。電脳卸がテストする為に数回のやり取りがあります。

出店後

出店後は、チラホラとアフィリエイターからの提携申請が入ります。自動承認と確認後承認がありますが、自動承認の場合は、提携申請があるとアフィリエイターの名前とブログURLが記載されたメールがリアルタイムで送られて来ます。こちらは何もする必要はありません。

例)
いつも電脳卸をご利用頂きありがとうございます。販売店様からのプログラム参加申請が『自動承認』となりましたのでお知らせ致します。
——————————————————-
 【申請日時】  :2014/10/28 11:48:18
 【販売店名】  :喜田慎太郎
 【販売店URL】  :http://pct.unifas.net/
——————————————————-

数週間後

電脳卸は、アフィリエイターへ定期的に出店企業情報のメルマガを発行しているようで、出店数週間後、メルマガへ掲載してくれます。すると、いきなり提携申請が増えます。

アフィリエイターについて

何故か殆ど、シーサーブログを登録しているユーザーばかりです。しかも、同じようなレイアウトです。たまに独自ドメインのHPから提携申請がありますが、これもまた同じレイアウト。電脳卸が、さくらをやっているのかとか、アフィリエイト指南の業者が電子書籍でも発行しているのかとか勘ぐってしまいます。言うまでも無く、集客してくれるアフィリエイターはいません。確かに、電脳卸のシステム利用料は、A8ネットと比べて破格ですが、アフィリエイターの質が悪すぎます。

例)
http://shop-kuriton.com/biyou/

注意事項

それでも電脳卸を使用する場合は、アフィリエイト出稿の際の注意事項に「会社名・ブランド名でのリスティング広告禁止」と明示しておきましょう。どうやら上記のようなサイトは、リスティング広告にブランド名で出稿しているようです。つまり、あなたのサイトをブランド名で検索したお客様へアフィリエイトを踏ませて、報酬をかすめ取ろうとするようです。ご注意下さい。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)