Googleアナリティクス等で、クエリ数・表示回数・クリック数という単語が出てきますが、その用語が何を意味しているのか解説します。

例えば、一定の期間(1日でも10日でも、ユーザーが指定した期間)内に、

あなたのサイトが、ホゲという単語で、100回Googleの検索結果に表示され、10回クリックされたとしたら、

  • クエリ数:1個
  • 表示回数:100回
  • クリック数:10回

となります。

ホゲという単語で50回検索され、5回クリック。ホゲホゲという単語で60回検索されて6回クリックされたとしたら、

  • クエリ数:2個
  • 表示回数:110回
  • クリック数:11回

となります。

用語の定義は下記の通りです。

クエリ数:特定期間内に、あなたのサイトがGoogleの検索結果として表示された検索単語の総数。

表示回数:Googleの検索結果にあなたのサイトが表示された回数。

クリック数:ユーザーが、特定の単語で検索した結果、あなたのサイトがGoogleの検索結果に表示され、実際にクリックされた回数。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)