ipad2は、基本的にはflash playerには対応していません。

よって、フラッシュを使っているサイトを閲覧すると、フラッシュを使っている部分だけ真っ白になります。

しかし、あるアプリをインストールすればflashも再生出来るようになります。

僕が一押しするアプリは

puffin web browser

これでフラッシュを使っているサイトは基本的に問題無く見れます。

1つ難点を言うと、

大半の動画閲覧サイトの動画は、一応見れるようになるものの

全画面表示にしなければ再生が出来ない上、

途中から動画を見たいということが不可能です。

例えば、15分くらい閲覧したところで、再生が止まってしまった場合、

もう一度最初から再生するしかありません。

これさえ改善されてくれれば、標準ブラウザをsafariからpuffinへと変更するんですけどね。

究極のFlash再生方法

puffinでも、ある程度のflash再生は可能ですが、やはり再生出来ないサイトもあります。

それを解決する方法がありました。

それは、PCをipad2から操作する方法。

ipad2でFlashを見る間、PCを立ち上げておかなければならないというデメリットはありますが、

100%満足いがいく形でipad2からFlashを閲覧出来ます。

それを可能にしてくれるのが、

splashtop remote desktop(有料)

というアプリ。

これをipad2にインストールして、Splashtop Streamer(無料)をパソコンにインストールして使います。

有料ですが感動すると思いますよ。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)