phpにある

array_diff

と同じ動作をするコードです。

@array_xから@array_yにも含まれている重複した要素を削除するコードです。

これでOKです。

 

1つの配列に重複した要素がある場合は、以下のコードをつかいます。

@array3 = (a,d,d,b,c,a,b,b,d);

%tmp= ();
@array4 = grep(  !$tmp{$_}++, @array3);

 

@array4の配列は、(a,d,b,c)となります。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)