file_get_contents

では取得出来ない外部ファイルの情報を取得するのにsocket通信のGETが役に立ちます。

意外に、ググってもコードが無かったので記載しておきますね。

/* ここから*/

$target_url = “http://hoge.jp/hoge/a.html”;
$web_data = httpget(“$target_url”);

function httpget($target_url){

$url_array = parse_url($target_url);
$host = $url_array[‘host’];
$addr = $url_array[‘path’];

$request = “GET {$addr} HTTP/1.1\r\n”

.”Accept: */*\r\n”
.”Host: {$host}\r\n”
. “User-Agent: MSIE7.0\r\n”
. “Content-Type: application/x-www-form-urlencoded\r\n”
.”Connection: close\r\n\r\n”;

if($fp = fsockopen($host, 80)){

fwrite($fp, $request);

while (!feof($fp)) {

$response .= fgets($fp, 128);

}

fclose($fp);

return $response;

}

return false;

}

/* ここまで */

このコードで

$web_dataの中に、取得したいコードが入ります。

ご参考にどうぞ。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)