電話代がタダになる!?
携帯代節約法

◆王道!家族間や同じ会社は同じキャリアに変える

皆さんご存じの通り、全てのキャリアで、同じキャリア同士ならば通信量が無料です。

ナンバーポータビリティーを使えば他のキャリアに移動しても電話番号はそのまま。

Lineの普及でメールアドレスを使うことが無くなった今、キャリアを変える敷居殆ど無いと言っても過言ではありません。

しかも、キャリアを変えると、2万円以上のキャッシュバックはもらえるキャンペーンが常時開催されている上、携帯本体も実質無料というところも多々あります。

 ◆電話代が無料!ウィルコム

ウィルコムならば、通話時間10分以内の電話月500回以内であれば電話代無料!しかも月額2500円程度で携帯が持てます。

あまり長時間の電話をしない方ならば、ウィルコムを持つという選択もありでは無いでしょうか。

もちろん、ウィルコム同士は24時間通話料無料です。

◆黒船到来!通話料を半額にするアプリ

これまでも、他社への電話代を半額にするアプリがありました。しかし、そのアプリの欠点は、「月額利用料が約400円かかったり」、「相手への着信が050の電話番号になったり」、「そもそも音質が悪い」というものでした。

その欠点を全てクリアにしたアプリが生まれました。それは、「楽天でんわ」。

このアプリを使うと、「月額利用料無料」、「相手への着信はあなたの元々の電話番号」、「音質はクリア」しかも「電話代は1分21円」です。更に、100円毎に楽天ポイントが1ポイント還元されます。

携帯代が毎月高額な方は、使わない手はありません。

◆Lineを使えば電話代無料!

ご存じ殆どの方がスマホにインストールしているLineは無料電話を使えます。しかもテレビ電話も可能。音質は?というと、かなり良いです。

仕事や体裁を気にする方に対しては無理かも知れませんが、友だち同士ならばLineで電話というのも手でしょう。

スマホの基本料金だけで電話が使えるというのはお得ですね。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)