2014年5月20日に、私が管理しているホームページやブログ記事で、検索順位の変動がありました。

何らかのアルゴリズムの更新があったのかと思い、情報収集していたところ、パンダアップデート4.0が適用されたとのこと。

 

このパンダアップデート4.0については、2014年3月の時点でアナウンスがありました。

グーグル、次世代のパンダアップデートを予告
http://www.sbbit.jp/article/cont1/27715

パンダアップデートとは?

パンダアップデートとは、「独自性がないものやコンテンツ量・質の劣るものについては検索結果から排除し、高品質なものについては検索上位に表示することを目指す」アルゴリズムのこと。

今回、順位下落したコンテンツページについては、クオリティが低いと判断されたということでしょうね。まだ、順位が安定していないので、もう少し様子を見る必要があると思いますが。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)