iPhone6 plus(iOS)のTwitter純正アプリを使っていますが、自分が作成したリストのタイムラインを見ようとしたところ、どこにあるか分かりづらかったので記事にしました。

アプリを開いて、下にある「アカウント」をタップ

 

次に、写真の右にあるギアみたいなマークをタップ

すると、リストの項目が出てくるのでそこをタップ。

これで、自分が作成したリスト一覧が出てきます。

どこにあるか分かりにくい上に、分かったとしても辿り着くまでの手順が面倒ですよね。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)