WordPress内での関数の挙動

●現在のunixtimeを取得(1):
echo time();
1686114444

●現在のunixtimeを取得(2):
echo wp_date('U');
1686114444

●現在のunixtimeからローカライズした日時へ変換:
echo wp_date('Y-m-d H:i:s',wp_date('U'));
2023-06-07 14:07:24

●ローカライズした現在の日時の取得(1):
echo current_datetime()->format('Y-m-d H:i:s');
2023-06-07 14:07:24

●ローカライズした現在の日時の取得(2):
echo wp_date('Y-m-d H:i:s');
2023-06-07 14:07:24

●現在の日時からunixtimeへ変換:
echo (new DateTime(wp_date('Y-m-d H:i:s',wp_date('U')),new DateTimeZone('Asia/Tokyo')))->format('U');
1686114444

●指定した日時からunixtimeへ変換:
echo (new DateTime('2022-07-28 00:53:44',new DateTimeZone('Asia/Tokyo')))->format('U');
1658937224

●指定したunixtimeからローカライズした日時へ変換:
echo wp_date('Y-m-d H:i:s',1658937224);
2022-07-28 00:53:44