2014年11月3日追記

下記の方法を行っても、アメブロでコピペが出来なくなりました。

その代わり、こちらのページより使うエディタを「新エディタ」に変更すると、問題無くコピペが出来るようになります。

PRI_20141103201240

 

 

firefoxで

「Firefoxでは、権限のないスクリプトによるカット、コピー、ペーストコマンドは、動作しない仕様になっております。詳しい説明と対処法が、Mozilla Japanサイトに掲載されていますので、ご覧ください。」

というエラーが出てコピペが出来ない場合がある。

私は、アメブロで記事を書く際に直面した。

さて、この対処法だが、

まず、

C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\<一定の乱数>.Default User

(windows7の場合は C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\<一定の乱数>.default)

のフォルダーを開く。

user.js

というファイルがあればそこに、無ければ作成をして、

<!– ここから –!>

user_pref(“capability.policy.policynames”, “allowclipboard”);
user_pref(“capability.policy.allowclipboard.sites”, “http://www.mozilla.org http://blog.ameba.jp http://エラーを出したく無いドメイン http://・・・”);
user_pref(“capability.policy.allowclipboard.Clipboard.cutcopy”, “allAccess”);
user_pref(“capability.policy.allowclipboard.Clipboard.paste”, “allAccess”);

<!– ここまで –!>

と追記記載。赤字の部分は、あなたの環境に合わせてカスタマイズ。

これでエラーは出なくなるはず。

 

スポンサー

お問い合わせ

この記事についてご質問があれば、お問い合わせ下さい。

お名前(必須)
お名前フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認(必須)
お問い合わせ記事URL
お問い合わせ内容(必須)