お客様より、

「うちのサイトのコンテンツが丸パクリされてます。何とかなりませんか?」

と相談がありました。何とかと言っても消してもらうしか無いので、直接連絡するか法的手段を取るに限られます。

「まずは直接連絡して、『即刻、丸パクリしているコンテンツを削除して欲しい。対処してもらえないならば、法的手段を取る』と連絡してみては?」

と提案しました。すると

「逆ギレされて、今後嫌がらせされても困るし。。」

とのことでした。確かになと思って、

「では、Googleに著作権侵害を申請してみましょうか。ただし、Googleはもの凄く対応が遅いので、期待しないでください」

と伝えました。これまでの経験上、Googleに対応をお願いしても、レスが来るのが早くて数週間遅くて1ヶ月かかります。そして対応してくれないことも多々あります。

多分今回も対応してくれないだろうなと期待せずに著作権申請をしてみたところ、何と申請から1日で対応してくれました。

もしかしたら、メリーの一件でGoogleも著作権侵害には敏感になっているのかも知れません。

因みに、申請先は、以下のURLです。

https://www.google.com/webmasters/tools/dmca-notice?pli=1&hl=ja

著作権侵害をされて嫌な思いをされている方は、諦めずに一度申請してみても良いかも知れません。

スポンサー